OSインストール完了後の基本設定

 

カスタムOSのインストールは思っていたより速攻で完了しので、次は基本的なパッケージを入れていこうと思う

 

 

 

 

 

 

 

・sshのインストール

aptitude install ssh

・NTPサーバのインストール

aptitude install ntpdate ntp-server

・日本語化

.bashrcに以下の環境変数を追加する

export LANG=ja_JP.UTF-8

これでmanとかも日本語化される

・SSHログイン設定

sshでrootでログインできなくする

vi /etc/ssh/sshd_config
 
PermitRootLogin ( root のログイン ) をさせない
 
#PermitRootLogin yes
 
PermitRootLogin no
 
:

・sudoをインストール

aptitude install sudo

sudoerを編集

EDITOR=/usr/bin/vi visudo
 
visudo
 
:
 
%hogeusr ALL=NOPASSWD: ALL

のようにグループhogeusrでsudoできるようにする

 

・sudoのログを取る

EDITOR=/usr/bin/vi visudo
 
visudo
 
// 追記
 
# syslog facility
 
Defaults syslog=local
 
vi /etc/syslog.conf
 
// 追記
 
# sudo log
 
local.*  	 /var/log/sudo
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です