wordpress-3.6にアップデートしたら管理画面に入れない(その2)

どうも気分が優れません。新しいバージョンがある。しかし普通には動かない。だからダウングレードした。逃げた。ちゃんとやることやったの?。それでいいの?それで恥ずかしくないのか?君は逃げたんだよ。。まだやるべきことあるよね!。夏だからって遊んでばかりいるなよ!

と、頭の中をグ〜ルグルです。

という事で、もう少し真面目に向き合ってみようかと思います。

やるべきことは、デバグを有効にして、状況を把握する。状況に応じて色々調べる。もし、長引きそうだったらもう一度ダウングレードする。

 

 

 

デバグを有効にして覚悟を決める。

wp-config.php

 

デバグ出力を有効にする
define(‘WP_DEBUG’, true);
イザ!3.6に再アップデート

 

管理画面に向かう

 

あれぇ〜〜「データベースの更新が必要です」って、いつもどおりのが出るじゃん。。何故。何故

 

デバグ有効にしたから?

 

デバグ無効に戻して、Apacheを再起動

 

wp-config.php

デバグ出力を無効にする
define(‘WP_DEBUG’, false);

 

管理画面に向かう

 

問題無く動いてる

で、、、結果的には、問題なく3.6へのアップグレードは完了しました。

範囲を選択_002

一体何だったんだ。アップデートファイルの転送時にパケットロスしてたのか?いやいやTCP/IPだし、OSの問題、
確か昨日は「Nautilus」からサーバに転送して、今日は「Thunar」で転送した。どちらもsshfs経由。。Nautilusの問題??

よけいにモヤモヤしてきた。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です