wordpress-3.6にアップデートしたら管理画面に入れない

久しぶりのWordpress関連の記事なんですが、残念なことに今回のは発展的なものではありません。。

いつものように気楽にwordpress-3.6-jaにアップデートしたら管理画面に入れなくなってしまいました。
サイトは普通に見れるのですが、管理画面に入ろうとすると、以下のようなメッセージが出ます。
「upgrade.php?_wp_http_referer=xxxxx を取得中にウェブサイトでエラーが発生しました。 ウェブサイトがメンテナンスのために停止しているか、正しく設定されていない可能性があります。」
だと・・もーちょ〜面倒くさいんですけどぉー。。

 

なので、今回はwordpress-3.6-jaにアップデートしたら管理画面に入れなくなってしまった時の対処方法です。

 

やること

ダウングレードするべし!!

 

旧バージョンを取得

http://ja.wordpress.org/releases/#older

ここから、1つ前のバージョンをダウンロードする

 

入れ替える

wp-contentディレクトリ以外の全てを以前のバージョンのもので上書きする

※wp-config.phpが上書きされないことを確認する(このファイルは大事)
通常はWordpressの初期設定時に「wp-config-sample.php」を「wp-config.php」にリネームして設定しているはずなので問題無いはず

 

入れ替えが済んだら管理画面に行ってみる

フムフム、管理画面にログイン出来ます

範囲を選択_001

無事に前回のバージョンに戻っています。
「WordPress 3.6–ja に自動更新するか、手動でパッケージをダウンロードしてインストールできます」

しばらく待ったほうがいいですね。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です