Insync Proにアップグレードしてみた

色々あって「Insync Pro」にアップグレードしてみました。

Insyncとは、Dropboxのようなオンラインストレージです。オンラインストレージは?という方はこのページには来ないと思いますが、家ではない所、実際は何処にあるかわからない、日本かも知れないし、アメリカかも知れないし・・・な所にあるディスクに自分のデータを置いておけるのす。そしてそこにインターネットを介してアクセスし、データの更新、参照、削除を行えるのです。

僕はInsyncのLinux版を使っているのですが、Windows、タブレット、スマホの各端末で同じデータを見れるのはとても便利です。
ディスク自体はGoogleDriveを使うので、容量が足りなくなれば追加していけばいいと思います。

 

Insync0001

 

僕の使い方は以下のような感じです
・iPhoneで撮影した写真をPCで見たり
・月次報告書(仕事)をLinux、Windows、iPadで書いたり
・PCで作成した資料をiPhoneで見たり

 

で今回アップグレードした理由はInsyncさんと色々やり取りあって

少し安めにアップグレードすることが出来ました。

(Puaさん、ありがとうの意味を込めいてここで紹介させて頂きます)

通常でも1000円以内(1回限り)なのでDropBoxの毎月1000円に比べてコストパフォーマンスはいいと思います。

 

Insync https://www.insynchq.com/

Insync0005Insync0011

 

 

下記にスクリーンショットを載せてみます

Ubuntu上

Insync0006 Insync0008Insync0009

Insync0012 対象を右クリックで追加可能> Insync0007

 

 

 

Insync0002

 

GoogleDrive上

 

Insync0004

 

iOS上

Insync0013 Insync0014 Insync0015 Insync0016

Insync0017

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です