Subsonicで音楽、動画ストリーム(iPhone、iPadアプリで)

先日Subsonicをインストール(Subsonicで音楽、動画ストリーム(Webブラウザで音楽を聞こう))しましたが、あまりにも可能性を感じてしまった!。のでiPhoneアプリを購入してみました。

僕は普段Ubuntuを使っているのでiPhoneに音楽を同期するためにWindowsを起動しなければいけなかったのがチョー面倒だった。でもSubsonicを使えばiTunesを使わなくてもやっていけるのではないかと思う。
今までもNASに入っている音楽、動画を観るのにDLNAとか使っていたけどコレ(Subsonic)はかなり使い勝手イイと思います。!
(動画はイマイチ)

 

こんな方は使ってみる価値があると思います。

  • やっぱり音楽を携帯端末に同期するのがメンドクサイんです。
  • 今、何が聞きたいかなんてそん時の気分。容量を気にせず多くの曲から選びたい。
  • 端末にコピーしている待ち時間がもったいないんです。
  • 端末に音楽ファイルを数百、数ギガ入れてしまうのってナウじゃないと思うんです。

で、iPhone、iPadから使うには「iSub Music Streamer」アプリが必要になります。
(他にもあったけど僕はこれにしました)

 

「iSub Music Streamer」ちょっと使った感想

  • ホーム画面、アイコンがイケテない。
  • プレイリストの保存先がサーバー、ローカルから選べるのが便利。
  • 家でプレイリストを作る。サーバに保存⇒電車とか外出先でサーバにあるプレイリストから再生する。
  • 聞いた曲はダウンロードされるので電波の届かない所でもダウンロードされている曲なら聴ける。
  • ダウンロードの上限サイズとかが細かく設定できる。
  • チャットとか、いらない機能が付いている。(個人(家族)で使うのでチャットはいらない)
  • やっぱ電池の減りは早いよね。

以下に画像を羅列します。

iPhoneアプリ

 

iPadアプリ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です