ubuntu unity lensを各種使ってみた

Unity Lensが各種出てきているようなのでインストールしてみた。
こういうのが色々出てくるとUnityも使いやすくなるのかなと思う。
今回は、個人的に使いそうなもの6個をインストールしてみました。
「Youtube Lens」、「Gwibber Lens」「Graphic Design Lens」「Flickr Lens」「cities Lens」「bliss-lens」

インストールしたlensはログアウトして再度ログインすることで適用されます。

 

●Youtube Lens
youtubeの検索と視聴

sudo add-apt-repository ppa:atareao/lenses
sudo apt-get update
sudo apt-get install lens-video scope-youtube

●Gwibber Lens
Ubuntu 標準のソーシャル・クライアント “Gwibber”を使っている場合、Twitterのメッセージを表示

sudo apt-get install unity-lens-gwibber

——————————————————
以下は
「Graphic Design Lens」「Flickr Lens」「cities Lens」をインストールするためにscopes-packagersのPAAを追加する

参照(scopes-packagers)色々なLensがあるので見てみるのもいいかも
https//launchpad.net/~scopes-packagers/+archive/ppa

 

sudo add-apt-repository ppa:scopes-packagers/ppa
sudo apt-get update

●Graphic Design Lens
デザイン、ブラシ、アイコン等を表示

sudo apt-get install unity-lens-graphicdesign

 

●Flickr Lens
Flickrの写真を表示

sudo apt-get install unity-scope-flickr

 

●cities Lens
天気、地図、気温等を表示

sudo apt-get install unity-scope-cities

 

——————————————————

●メニューを階層構造(ではないけど)で表示するLens

sudo add-apt-repository ppa:nilarimogard/webupd8
sudo apt-get update
sudo apt-get install unity-bliss-lens

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です