Ubuntu11.10のプリンター設定

Ubuntu11.10にしてからプリンターを設定していなかったので、
やっておこうと思う。
これが毎回めんどくさいのでいつも後回しにしてるんだけど・・・
設定しないのもアレなんで、やっとこ。
それと、設定するプリンターはスキャナも付いているのでスキャンも出来るように
設定する。というかXSaneをインストールするだけ。

ここで設定するプリンターは「Canon PIXUS MP970」で、
数年前に購入したネットワーク対応のやつ。



以下のサイトからキャノンのネットワーク対応プリンタを接続させるために「CUPS-bjnp」を取得する
http://sourceforge.net/projects/cups-bjnp/

取得するもの
cups-bjnp-1.0.tar.gz

debパッケージがあれば楽ちんなんだけど、無いのでソースからインストールする
cups-bjnp-1.0.tar.gzを解凍する
tar xzf cups-bjnp-1.0.tar.gz

解凍されたディレクトリに移動

cd cups-bjnp-1.0

configする

./configure
checking for a BSD-compatible install... /usr/bin/install -c
checking whether build environment is sane... yes
checking for a thread-safe mkdir -p... /bin/mkdir -p
checking for gawk... no
checking for mawk... mawk
checking whether make sets $(MAKE)... yes
checking for gcc... gcc
checking whether the C compiler works... yes
checking for C compiler default output file name... a.out
checking for suffix of executables...
checking whether we are cross compiling... no
checking for suffix of object files... o
checking whether we are using the GNU C compiler... yes
checking whether gcc accepts -g... yes
checking for gcc option to accept ISO C89... none needed
checking for style of include used by make... GNU
checking dependency style of gcc... gcc3
checking whether make sets $(MAKE)... (cached) yes
checking for cupsDoRequest in -lcups... no
configure: error: CUPS library not found

おお!エラーだ
「CUPS library」が無いと言ってるのでインストールする。

sudo apt-get install libcups2-dev

もう一回

./configure

エラーがなくなったのでMAKE

make
sudo make install

cupsをリスタート

sudo /etc/init.d/cups restart

プリンタの設定をする

プリンターの電源を入れておく

※ルート権限持ってないユーザで設定する場合は下記で設定ウィンドウを表示させる。

sudo /usr/bin/system-config-printer

追加ボタンクリック

ドライバを選択する


ネットワークプリンタ
で、デバイスのURLに「bjnp://IPアドレス」を入力

完了



プリンタの設定は終わったので、次はスキャナを使えるようにする。
XSaneをインストールする

スキャナ使うためにすることはこれだけ。

 

以前に比べて、だいぶ対応機種も増えてきた気がするし、
幾つか手間も少なくなったと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です