Ubuntu11.10でGnome-Shellを使う

それほど使いこんでないけど、やっぱりUnityは僕には使いにくいので
Gnome-Shellを使いつつUnityの動向を見ていこうと思う。

なので、今回は、以下をやってみようと思う。
①デフォルトで使用するユーザの環境を「Gnome-Shell」に置き換える。
②「Unity」では起動しないようにする。
③テーマを設定してみる

gnome-shellをインストールする

sudo apt-get install gnome-shell

デスクトップをカスタマイズするために「gnome-tweak-tool」とかをインストールする

sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/gnome3
sudo apt-get update
sudo apt-get install gnome-shell-extensions-user-theme gnome-tweak-tool

テーマの格納場所を作成する

mkdir ~/.themes

テーマをダウンロード
http://gnome-look.org/index.php?xcontentmode=191
とかからテーマをダウンロードして解凍したものを~/.themesに格納する

テーマを設定
「高度な設定(AdvancedSettings)」を起動する

User Themes拡張機能:オンにする

テーマ:Shell themeから選択する

その他の設定
再起動後、自動ログインとかになっているとUnityになってしまうので以下のコマンドで
デフォルトをGnome-Shellに設定する

sudo /usr/lib/lightdm/lightdm-set-defaults -s gnome-shell

※やっぱり自動ログインでUnityにしたい時は

sudo /usr/lib/lightdm/lightdm-set-defaults -s ubuntu

で戻せる

 

Gnome-Shellはこんな感じ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です