Debian8(Jessie)にアップグレード+Apache2.2から2.4への対応

さくらVPS上で使用しているDebianのアップグレードをします。
今回はDebian7(Wheezy)からDebian8(Jessie)にアップグレードです。
Debian8は2015年4月にリリースされていて、いつもならすぐにアップグレードしているところですが、今回アップグレードは色々面倒くさいことが起こりそうな気がしていたので先送りにしていたのですが、このままというわけにもいかないのでようやく休暇が取れたので今日やろうと思います。

前にも書いた気がしますが、Debianからは色々なディストリビューションが派生していて、代表的なのもでは、Ubuntu、Mint、更にUbuntuからも派生したKubuntu、Lubuntu等々があります。 それらの元となるのがDebianであり、とても重要なディストリビューションであると思います。

Debian_jessie
そして毎回書いてますが、DebianのコードネームはToyStoryキャラクターから付けられていて今回は「Wheezy」→「Jessie」だよ!

wheezy → Jessie
それでは、はじめます。

アップデートの手順は基本的に「Debian JP Project」のリリースノートを見ながら行います。
https://www.debian.org/releases/jessie/amd64/release-notes/ch-upgrading.ja.html

●セッションの記録

これからやることを全てファイルに記録する。
(なんかあった場合に後で確認できるよにscriptで記録する)

script -t 2>~/upgrade-jessie__0.time -a ~/upgrade-jessie__0.script
●パッケージの状態をチェックする
dpkg --audit
●hold 状態にあるパッケージを確認する
dpkg --get-selections | grep 'hold$'
●衝突しているパッケージを削除する
apt-cache search splashy
●sources.listを編集

wheezyの部分をjessieに置き換える

vi /etc/apt/sources.list
 
deb http://ftp.jp.debian.org/debian jessie main
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian jessie main
 
deb http://security.debian.org/ jessie/updates main
deb-src http://security.debian.org/ jessie/updates main
●パッケージリストの更新
apt-get update
●最小アップグレードを行う

途中で色々聞かれてくるので適時対応する

apt-get upgrade
●システムのアップグレード

途中で元の設定ファイルを使うか、新しくするかを聞かれてくるので適時対応する

apt-get dist-upgrade
●バージョンの確認
cat /etc/debian_version
●削除したパッケージを完全削除する

まずは確認

dpkg -l | awk '/^rc/ { print $2 }'

そして削除

apt-get purge $(dpkg -l | awk '/^rc/ { print $2 }')
●システムの再起動
shutdown -r now

これでアップグレードは終了ですが、、、
Apacheが動かなくなっているので下記はその対応
———————————————-

Apache2.2→Apache2.4に変更に伴う対応

「Debian JP Project」のリリースノートを見ると
Apache2.4サーバーの設定には大量の変更点があります。
と書いてあります。

「大量の変更」・です・・・面倒くさいやつです。。

 

まずは、Apacheの設定ファイルの変更

Order allow,denyは使えないらしいので使っている所があれば下記のように修正する

# Order allow,deny
Require all granted

 

次に、サイトの設定です。
Debian系の場合は下記にサイトの設定ファイルがあります。

 

/etc/apache2/sites-available

 

今までのApache2.2の時は「000-default.conf」とあり、
自分で作った「060-wordPress」があった場合にファイル名の最後に「.conf」が付いてなくてもよかったのですが、2.4からはダメでエラーになるようです。

 

なので、以下の対応を行います。
/etc/apache2/sites-availableにある設定ファイル全ての最に「.conf」を付ける
mv 060-wordPress 060-wordPress.conf
:
:

 

そして、a2dissite * で活性化されているサイト全てを非活性にする
で、/etc/apache2/sites-enabledには何もなくなる=サイト全てが非活性になる。
で、Apacheを再起動(別にここで再起動しなくてもいい)
systemctl restart apache2

 

そして、サイトを活性化する
a2ensite *

 

で、Apacheを再起動する
systemctl restart apache2

 

これでApacheの対応は終わり。
この記事書けているのでOK。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です