・バックアップを取る

・バックアップを取る(cronで)

 

サーバに不具合があった場合に備えて、今までの時間をムダにしないために大事なデータはバックアップしておこう。

バックアップシェルはそのうち作るとして、それまではcronで月2回バックアップを取ることにする

バックアップ対象とバックアップコマンドは以下のようにしておこう・・

/xxxxx/hoge	 :$ tar czf /xxxxx/bkup/xxxxx-hoge.tar.gz /xxxxx/hoge
/xxxxx/wordpress:$ tar czf /xxxxx/bkup/xxxxx-wordpress.tar.gz /xxxxx/wordpress
/etc		 :$ tar czf /xxxxx/bkup/etc.tar.gz /etc
/var		 :$ tar czf /xxxxx/bkup/var.tar.gz /var
MySQLの各DB	 :$ mysqldump -Q --opt abcdefgdb -u root --password=hoge --opt>/xxxxx/bkup/wordpress_DB_BK.sql

上記で計画したようにcronで自動実行するようにしておく
(ここには記載していないけど、dpkg -l で現時点でインストールしているパッケージ一覧を取っておいたほうがいいよ!)

$ crontab -e
 
#分時日月曜日コマンド
#*** **XXX
0 3 1 * * tar czf /xxxxx/bkup/xxxxx-hoge_01.tar.gz /xxxxx/hoge
0 3 1 * * tar czf /xxxxx/bkup/xxxxx-wordpress_01.tar.gz /xxxxx/wordpress
0 3 1 * * tar czf /xxxxx/bkup/etc_01.tar.gz /etc
0 3 1 * * tar czf /xxxxx/bkup/var_01.tar.gz /var
0 3 1 * * mysqldump -Q --opt abcdefgdb -u root --password=hoge --opt>/xxxxx/bkup/wordpress_DB_BK_01.sql
0 3 15 * * tar czf /xxxxx/bkup/xxxxx-hoge_15.tar.gz /xxxxx/hoge
0 3 15 * * tar czf /xxxxx/bkup/xxxxx-wordpress_15.tar.gz /xxxxx/wordpress
0 3 15 * * tar czf /xxxxx/bkup/etc_15.tar.gz /etc
0 3 15 * * tar czf /xxxxx/bkup/var_15.tar.gz /var
0 3 15 * * mysqldump -Q --opt abcdefgdb -u root --password=hoge --opt>/xxxxx/bkup/wordpress_DB_BK_15.sql

毎月1日、15日の午前3時0分にバックアップを取る。。。
なんかかっこ悪いから落ち着いたらシェル作ろ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です