久々のDIYで2種類の棚を作る!

我が家で使用している棚がだいぶガタがきたので可能であれば修理しようと思ったのですが、
今の棚はカラーボックスで使用されているような合成木材なので再加工は出来ないし、既成品では幅、高さが合うものが無いので自作することにしました。
ホームセンターで木材を探していた所「ヒバ集成材」というのを見つけてしまったので余分にもうひとつ棚を作ってみようかと思います。ホームセンターってワクワクしますね!

で、今回は多目的用途の棚(大きいの)と、2つ目は机上用の棚(小さいの)を作成しました。
使用した素材、費用は下記のようになります。
既成品を購入するよりは安く出来て長持ちするのではないかと思います。

IMAG0749(1505x2028)
■大きい棚
・ノッティパイン集成材
・ホワイトウッド
・ニス

材料費:約5000円

■小さい棚
・ヒバ集成材
・余っていたホワイトウッド

材料費:約2000円

今回使用した各素材の質感は下記のようになります。

・ノッティパイン集成材
柔らかめ(柔軟性がある)な感じで木目が綺麗

・ヒバ集成材
硬め(柔軟性がない)な感じで木の色が綺麗

ノッティパイン材とホワイトウッドはよく使うのですが、ヒバ集成材は今回初めて使ってみました。
ヒバ集成はノッティパイン材とホワイトウッドに比べて比較的硬い感じがしてキッチリとした組み立てにいいのではないかと思いました。

まずは大きい方
IMAG0740(1505x2028)IMAG0748(1505x2028)IMAG0747(1505x2028)IMAG0743(1505x2028)IMAG0756(1505x2028)IMAG0754(1505x2028)

 

そして、小さい方

IMAG0763(1505x2028)IMAG0762(1505x2028)IMAG0767(1505x2028)IMAG0766(1505x2028)IMAG0769(1505x2028)IMAG0773(1505x2028)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です